SF宝島

ぜーんぶ!新作読み切り、ということで買ってみた。

近年の科学技術の急激な発展、人間生活への直接の影響が、このジャンルの新展開を支えている。

もう一冊、オール讀物10月号の特集は「官能的」。こちらは、素材そのものにあまり進歩が期待できないだけに、作者の技巧が問われる。